本文へ移動

2018年度

ブログ

会長・副会長研修旅行を実施する(兵庫区老人クラブ連合会)

2018-07-02
“丹波の正倉院”達身寺

 7月2日(月)~3日(火)各クラブの会長・副会長48名は、午前8時40分、兵庫区役所前集合。午前9時に目的地の湯村温泉に向かって出発。

 阪神高速道路・六甲北有料道路・中国自動車道・舞鶴若狭自動車道を走り、途中トイレ休憩をとりながら最初の見学地「丹波並木道中央公園」を散策し、「かやぶきの家」を見学した。ここは丹波の森構想に基づく広域レクリエーション都市と農村の交流及び地域活性化の拠点となる丹波地域の広域公園。敷地内にある茅葺民家(明治初めの頃の庄屋宅)などを見学した後「お菓子の里丹波」で昼食をしてからお菓子の品さだめ。沢山の買い物をして次の「道の駅ようか但馬蔵」で休憩。そして本日の研修会場、湯村温泉「佳泉郷井づつや」に向かう。予定より少し早い到着であったが、早速会議室へ行き、研修会を始めた。

 司会の川原、時計係の長谷川、ベル係の中川の各新人の理事がそれぞれ担当し始まった。大辻理事長の挨拶があり、粟野副会長から参加者全員の紹介。

 次は各部長が部会報告を1人4分間で発表する。友愛・奉仕、大崎理事、女性委員会頼廣副会長、文化研修部林理事、スポーツ部四本副会長、福祉部井上副会長、広報部塚本理事、総務部粟野副会長、続いて定例行事でカラオケ教室大辻理事長、俳句の会藤田監事、グラウンドゴルフ・ソフトボール四本副会長、歩こう会井上副会長とそれぞれタイムを競い、一番近かった人を表彰した。

 夕食は午後6時30分から始まるので、それぞれが温泉につかったり、散歩に出かけたりして時間をすごした。宴会が始まり、沢山のご馳走をいただきながら、お隣同士の話もはずみ、各自の部屋へと引きあげる。

 2日目はホテルを午前9時出発。「渡辺水産」で買い物をして、次の「香住鶴」で買い物と試飲の後、高野山真言宗の長楽寺(但馬大佛)を拝観した。山上の広大な敷地に大仏殿があり、世界最大級の木像三大仏(薬師如来、釈迦如来、阿弥陀如来)が安置されており、それぞれ穏やかな表情で、参拝者に慈悲に満ちた眼差しを注ぎ、静かに語りかけていた。

 次の「道の駅ようか但馬蔵」で昼食をいただき、買い物をして帰路につく。北近畿豊岡自動車道を通り、「道の駅丹波おばあちゃんの里」で休憩。時間が少し早いので「めんたいパーク神戸三田」に立寄り見学、買い物をして、六甲北有料道路、阪神高速道路を走り、平成30年度の会長、副会長1泊2日の研修旅行を終え、参加者全員無事兵庫区役所前に帰って来た。

一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
0
9
9
6
8
6
TOPへ戻る