本文へ移動

2018年度

湊山すまいる会の問題について(兵庫区・湊山すまいる会)

2019-01-09

「湊山すまいる会」は発足後4年目を迎えました。恒例行事は4月の「花見」・10月の「歩こう会」・雪御所児童館とコラボで行う「輪投げ大会」・会場を貸切りで行う「カラオケ大会」・毎回テーマを変えて行う「茶話会」・雪御所児童館の幼児と保護者と小学生と地域の高齢者を迎えて行う「世代間交流会」・「新年会」・「湊山ふれあい子供夏まつり」・「まちかどクリーン作戦」です。

 湊山すまいる会は運営上の問題が山積しております。まず会員数の減少です。結成時は148名でしたが、毎年減り、現在は100名です。その中で75歳以上が80人。80歳以上は男14人、女37人。男女比は女性が69%。若い人の勧誘は、70歳でも働いている人や、無職でも老人会は嫌だと拒否の人が多く、世代交代が出来ていません。又、80歳以上の人は、会場まで一人で来られない人が多くなっており、実質役員主体の老人会です。そして役員になることを敬遠する人も多くなってきました。

 これらの問題に皆様の老人会は、どう対応されているのでしょうか。良い改善策があれば、教えて下さい。

 

一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
1
0
4
7
2
4
TOPへ戻る