本文へ移動

2018年度

ブログ

第13回演芸のつどい(灘区老人クラブ連合会)

2018-09-27

平成30年9月27日(木)午後1時~5時、「演芸のつどい」を灘区民ホールにおいて開催しました。

 はじめに「演芸のつどい」の歴史を紹介します。原点は「灘交通安全協会」の表彰式セレモニーに出演を依頼され、舞踊で出演し好評を得ましたが、その後、行事が消滅。残念に思った当時の寺井区老連会長が協賛団体を募り、区老連主催で平成17年に第1回が開催されました。

 その後、歴代会長(堀・今池会長)が努力を重ね、今に歴史を繋いでいます。平成25年(創立50周年記念)区老連歌を発表。これを歌う為の混声合唱団が結成され、5年目の今、大活躍されています。そして本年めでたく13回目を迎えました。いよいよ開幕です。

 オープニングは「灘区老連歌」の斉唱に続き、今池区老連会長の挨拶があり、29組による演芸の開始です。トップを飾るのは「銭太鼓」安来節に合わせた見事な桴さばきで、皆を魅了しました。「太極拳」は初出場です。チャイナメロディーとスローで動く姿が印象的です。花形は「日本舞踊」です(舞踊10組)。艶やかにお揃いの衣装で舞う姿は、日本古来の伝統芸能です。「詩吟・民謡」は皆さん腹の底からの発声で、堂々と演じられました。「二胡の演奏」、「演歌」が数組あり、皆さんお上手です。手品も多くのネタを披露。ハプニングもあり、大爆笑で皆さんを和ませていただきました。エンディングはハーモニカ演奏「紅葉・星影のワルツ」をホール内全員で大合唱しました。

 最後に廣瀨灘区長の挨拶をいただき、後に岡久副会長の閉会の挨拶があり、無事故で終了しました。協賛団体様をはじめ、関係者皆様方に、心から感謝申し上げます。

一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
1
0
0
7
2
9
TOPへ戻る