本文へ移動

2017年度

クラブだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「春のバス旅行」(東灘区老人クラブ連合会)

2017-04-10
4月10日(月)久しぶりに、春爛漫の京都の奥座敷、洛北桜めぐり旅行を行いました。
 1週間前から当日の天気予報は毎日雨。しかし何と当日は晴れ。バス3台、119名が各地区から乗車しました。出発地の東灘区の車窓は桜が満開、京都の桜に一層大きな期待がふくらみます。
 吹田インターで休憩後、更に高速道路を走り京都に入ると、鴨川のほとりを京都の北へと向かう途中美しい桜並木に大きな歓声があがります。途中三条、四条を行きながら五条では、ガイドさんの義経と弁慶の話などを聞きながら、バスの中もにぎやかな旅行です。午前10時30分、最初の見学地、仏舎利塔と桜園の京都でも一番北になる妙満寺を参拝、お花見です。妙満寺の「雪の庭」「安珍・清姫伝説の鐘」の見学の後、京都御苑の「糸(いと)桜」、「車返桜(くるまがえしざくら)」の鑑賞です。「車返桜」は本当に美しい桜でした。
 花に見取れる時間が長く、やっと昼食の、智積院会館への到着は、午後1時になっていました。旅の後半もやはり、鴨川沿いの桜並木、最後の見学地は東山三十六峰の麓、泉涌寺、鳴龍で知られている寺で、私たちは全員順番に、天井に向いて手をたたきました。手をたたくと鳴龍のひびきが聞こえてきたみたいです。
 帰りの時間もかなり遅れていましたが、まだまだ旅の楽しみ、お買い物のお店の予定がありました。沢山のお土産をかかえて皆様元気で帰路につきました。

さくらまつり(中央区老人クラブ連合会)

2017-04-01
神戸の表玄関・JR新神戸駅、駅前の生田川公園で4月1日(土)恒例のさくらまつりが行われました。
心配された昨夜来の雨も上がり、絶好の花見日和といいたいところですが、今年はいつまでも寒く、桜もほとんど咲いていません。それでも春を待ちかねた皆さんが大勢集まってくれました。
傾斜地や階段を利用した特設ステージでは太鼓の演奏や踊り、紙芝居など。老人会担当のあひるすくいは好評で、その他ぜんざい・おでん・豚まんなどの模擬店も繁盛していました。
地区の中学校吹奏楽部の生徒による器楽演奏が始まる頃には、日差しも暖かくなり、心なしか桜もほころびたようでした。
一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
1
0
0
1
9
0
TOPへ戻る