本文へ移動

2017年度

クラブだより

新春恵方三社詣の旅ー紀州路へー(北区老人クラブ連合会)

2018-01-09
紀道神社

北区老連は毎年1月上旬に恵方三社詣のバス旅行を実施している。今年の恵方は南南東ということで、旅行社の企画した和歌山県内の紀道(きどう)神社、小竹八幡(しのはちまん)神社、御崎(みさき)神社が選ばれた。
紀道神社は日高郡日高川町所在、文武天皇の時代に天皇の命により道成寺の創建に携わった藤原道成(紀道成)が寺の建築に用いるため楠の大木を運搬中、日高川で水難にあって亡くなったので、里人たちが小社を建てて道成の霊を祀ったことに由来する、高名な道成寺ゆかりの神社。小竹八幡神社は御坊市所在、神功皇后の小竹宮に由来し、氏子地域の広い神社。御崎神社は日高郡美浜町所在、「三代実録」(平安初期)「紀伊國神名帳」(平安後期)「紀伊続風土記」(徳川時代の地誌)に搭載された由緒ある神社。(以上、和歌山県神社庁ホームページ参照)
北区老連はこの三社詣をA・B・C・Dの4ブロックに分け、Cは1月9日(火)、Dは10日(水)、Aは11日(木)、Bは12日(金)に実施して無事終了した。参加者は総計約1,000名。
Aブロックについて
当日の参加者は約250名(バス6台)、寒さが厳しかったが天候は概ね良好であった。一行は早朝の午前7時半過ぎに北区を出発して山麓バイパス→阪神高速湾岸道線→阪和自動車道に入り、午前11時半頃紀道神社に到着。宮司さんのお話を聴き、神楽舞いを見学。
その後、バスで道成寺下まで移動し、食堂で温かい鍋付きの昼食を摂り、付近の店を見歩いた。続いて、御崎神社、小竹八幡神社を巡って帰路につき、途中、黒潮市場に寄り、日の暮れた午後5時半頃北区に到着、各人、それぞれ紀州土産を手にして、自宅に向かった。
 
一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
0
9
9
0
6
3
TOPへ戻る