本文へ移動

市老連だより(活動報告)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第54回神戸市高齢者美術作品展(第32回こうべ長寿祭)開催される

2019-10-07
NEW
■場所……神戸市立勤労会館(7階 大ホール)
■日時……令和元年9月30日(月)~10月3日(木)

 神戸市、神戸市老人クラブ連合会、こうべ長寿祭推進協議会、こうべ市民福祉振興協会、神戸いきいき勤労財団の主催による第54回神戸市高齢者美術作品展・第32回こうべ長寿祭が令和元年9月30日(月)~10月3日(木)に神戸市立勤労会館(7階大ホール)開催されました。
 開催に先立ち、9月27日~28日の2日間で出展作品の受付が行われ、洋画98点、日本画39点、書17点、写真39点、陶芸18点、の合計211点の出展がありました。9月27日には、審査委員による作品審査が行われ、出展作品から部門ごとに金賞、銀賞、銅賞、努力賞が決定されました。 なお、作品展開催中約595人の鑑賞者が来場されました。
 
洋画の部 金賞作品 「落葉」

 各部門の「金賞」受賞者は次の5名の方々です。(敬称略)
 
洋画の部   林  京子 (須磨区) 
日本画の部  須鎗  護 (西区)
書の部    長濱 無心 (北区)
写真の部   田村 新市 (垂水区)
陶芸の部   岡田 茂和 (須磨区)
 
他の受賞者の作品はこちら
 
 

神戸市老人クラブ大会が開催される 

NEW
■場所……神戸文化ホール・中ホール
■日時……令和元年9月5日 (木)
 
 令和元年度神戸市老人クラブ大会が、寺崎神戸市副市長、安達神戸市会議長をはじめ、多数の来賓のご臨席を得て、神戸文化ホールの中ホールにおいて開催され、総勢約1,200名が参加しました。
 第一部の式典は、大辻市老連理事長の開会挨拶に続き、表彰状・感謝状の贈呈が行われました。
 多年にわたり老人クラブの育成と発展に尽力された単位クラブの会長や市老連の部会活動の発展に貢献した部会委員の方々、そして友愛活動の推進に尽くされた方に理事長表彰状並びに感謝状を贈呈しました。
 また、会員増強運動で顕著な成果をあげた単位クラブに特別賞を贈呈しました。
 引き続いて、全国老人クラブ連合会の会長表彰が行われ、優良老人クラブ表彰や100万人会員増強運動特別賞などの紹介と賞状の伝達が大辻理事長より行われました。
 表彰式の後、ご来賓を代表して、寺崎神戸市副市長並びに安達神戸市会議長よりご祝辞を賜りました。
 最後に受賞者を代表して、名田市老連理事より、受賞のお礼と決意表明を行い、第一部の式典を終了しました。
 第二部の「演芸の集い」では、9区老連から18組286名が出演し、民踊やコーラス、フラダンスなど日頃の練習成果を披露しました。

令和元年度 会員増強研修会を開催 

2018-07-25
■場所… …総合福祉センター 第5会議室
■日時… …令和元年7月26日(金)
 
 今年度の会員増強研修会が7月26日(金)たちばな職員研修センターで開催され、単位クラブ会長等82名が参加されました。
 大辻理事長の開催挨拶の後、事例発表1として、西区北山あけぼの会の名引勇夫会長から会員増強の取り組み状況についての報告がありました。当クラブは、この5年間で15名以上増の目標を設定し、全役員による挨拶活動やクラブ活動の見学会などを実施した結果、22名の会員増加がありました。
 引き続き事例発表2として、北区松友会の西尾 薫会長から報告がありました。当クラブは、役員の姿勢を前向きにすることを働きかけ、役員の分担範囲を明確にするなどクラブ体質の改善を図りました。また、会則に新人勧誘月間を明記し、自治会へのチラシ回覧など勧誘を行った。その結果、5年間で56名の会員増加がありました。
 その後、休憩をはさんでグループ討議が行われ、活発な議論が交わされました。
 最後に近藤副理事長の閉会挨拶で研修会を終了しました。
北山あけぼの会 名引会長の事例発表
松友会 西尾会長の事例発表

令和元年度 第11回「見守りサポータ」養成講座を開催 

2019-07-24
グループ討議の報告をする参加者
■場所… …総合福祉センター 第5会議室
■日時… …令和元年7月24日(水)
 
  高齢者の消費被害を防止するため、各単位クラブに配置される「見守りサポーター」の今年度最初の養成講座が、7月24日に総合福祉センターで開催されました。
 この養成講座は、神戸市との共催で、今回が第11回目、単位クラブより59名の方が参加されました。
 神戸市市民参画推進局消費生活センター佐久間所長の開会あいさつの後、事務局より「見守りサポーターの役割」について説明を行いました。
 引き続いて、具体的なケースを想定し、「サポーターとして、あなたならどう対応する?」と言うテーマで各区老連ごとにグループ討議を行い、各グループの代表者から討議内容の報告を頂きました。併せて、消費生活センターから報告に対する講評も頂きました。
 
熱心に玉久保警部補の講演を聞く参加者
 休憩の後、兵庫県警察本部生活安全企画課 玉久保警部補より「特殊詐欺の現状」について、ご講演いただき、参加者たちは熱心にメモを取りながら聞いていました。
 講座の終了にあたり、大辻市老連理事長より各区の代表者に「見守りサポーター証」の授与が行われました。
 最後に頼廣安子委員長からの閉会のあいさつで養成講座を終了しました。
 今年度は10月23日(水)に2回の講座を予定しており、最新の情報の提供と未設置のクラブの解消に努めていきます。
 全ての単位クラブに見守りサポーターを複数配置し、さらに、最新の情報を周知するため、新たな構成で講座を開催しました。

令和元年度 いきいきクラブ体操指導者養成講習会

2019-07-12
■場所……神戸市水道局たちばな職員研修センター
■日時……令和元年7月12日(金)
 
  各区老連の女性委員会のメンバーを中心に59人が「水道局たちばな職員研修センター」に集合し、いきいきクラブ体操指導者養成講習会が開催されました。
 女性委員会では、毎年健康増進計画を策定し、いきいきクラブ体操指導者養成講習会を年2回開催しています。
 今年1回目の講習会では、初めての試みとして、参加者同士が二人で向かい合い、指導者としての動きをお互いで確認し合うなど、梅雨の合間の猛暑の中での開催となりましが、熱心に「いきいきクラブ体操」に取り組んでいました。2回目の講習会は10月11日に開催予定です。
  この講習会での練習成果を生かし、神戸市老人クラブ連合会の各種スポーツ大会で参加者にいきいき体操指導を行っています。

令和元年度 新任会長研修会を開催しました

2019-07-09
■場所… …神戸市総合福祉センター 第5会議室
■日時… …令和元年7月5日(金)
 
 令和元年度新任会長研修会が開催され、昨年の6月以降に単位クラブの会長に就任された新任会長など50名の方々が参加されました。
 当日、大辻正忠理事長の開会挨拶の後、事務局から神戸市老人クラブ連合会の組織、活動方針や主要事業などの『神戸市老人クラブ連合会の概要』の説明が行われました。
 次いで、今池幸仁文化研修部部会長から、老人クラブ組織のあり方や組織の運営など『老人クラブ運営の基本』についての、講義が行われました。新任会長の皆さんは熱心にメモを取りながら研修会に臨んでおられました。

令和元年度 近畿ブロック老人クラブリーダー研修会に参加しました 

2019-07-03
■場所……アートホテル大阪ベイタワー
■日時……令和元年6月13日(木)~15日(金)

 令和元年度近畿ブロック老人クラブリーダー研修会が、6月13日(木)から14日(金)までの2日間、アートホテル大阪ベイタワーにおいて開催され、近畿2府4県4政令市から259名の参加があり、神戸市老連から23名が参加しました。
 今年6月に近畿ブロック会長に就任した神戸市老連大辻理事長の開会挨拶で研修会は始まりました。
 1日目は、全国老人クラブ連合会の基調報告と4つの分科会に分かれての研究討議が行われました。
 神戸市老連会からは、池田 惇総務部会委員(垂水区老人クラブ連合会副会長)が、第1分科会で「老人クラブ介護予防・健康づくり活動」と題して、フレイル予防対策を主体とした健康づくりプロジェクトについて、パワーポイントを使いわかりやく研究発表を行いました。
  また、神戸市老連 頼廣安子理事(兵庫区老人クラブ連合会副会長)が第4分科会の座長を務めました。
研修会2日目は、講演会と各分科会の研究討議を総括する全体会議が開かれ、大会は終了しました。

令和元年度 市老連会長・リーダー研修会を開催 

小西啓輔調査課長のご講演
■場所……神戸文化ホール・中ホール
■日時……令和元年年6月20日(木)

 令和元年度会長・リーダー研修会が開催され、単位クラブの会長や副会長等のリーダー705名が参加しました。
大辻市老連理事長の開会挨拶に続き、神戸市医療・産業本部 医療産業都市部 小西啓輔調査課長より「神戸市医療産業都市について」ご講演をいただきました。阪神・淡路大震災の復興プロジェクトとしてスタートした「神戸市医療産業都市」も基本構想の検討から20年が経過しました。講演では、構想の背景から今日まで、これまでの主な取り組みなどが紹介されました。
 
舞台と一体となって決めポーズをとる出席者の皆さん
 休憩の後、TAIKO-LAB(タイコラボ)による、和太鼓の演奏が披露されました。和太鼓は簡単ですぐに始められ、運動機能向上、ストレス解消、さらに高齢者の認知回復など介護予防に効果があるとの説明もあり、この日、出席された皆さんも、ステージに上がり和太鼓を体験し、会場も一体となって盛り上がりました。

令和元年度 健康づくり料理教室講習会を開催

2019-06-10
■場所 大阪ガスクッキングスクール神戸
■日時 令和元年5月31日(金)
 令和元年度第1回健康づくり料理講習会が「大阪ガスクッキングスクール神戸」で開催されました。
 今回は、兵庫区、北区、長田区から33名が参加しました。また、その内4名は男性会員でした。
 参加者は、講師の説明や料理手順を熱心にメモをとり、一工夫の入った料理方法に関心してました。実習もインストラクターの指導によりスムーズに行わわれました。
 
 

 今回のメニューは、以下の5種類でした。

①切り干し大根とエビのサラダ(ゴマドレッシング)
②チーズ入り豆腐サバーグ(おろしマヨ添え)
③小松菜のすり流し
④五目鶏おこわ
⑤フライパンで抹茶ミルク蒸しパン
なお、この講習会はあと2回(6月7日、6月24日)開催されます。

令和元年度 定時社員総会を開催

2019-06-03
大辻理事長による開会挨拶
小原保健福祉局長のご祝辞
■場所……婦人会館(大会議室さくら)
■日時……令和元年5月24日(金)13時30分
 
 平成から令和の時代に移り、最初の市老連(KOBEシニアクラブ)定時社員総会が5月24日(金)に婦人会館で開催されました。
 大辻市老連理事長の開会の挨拶に引き続き、ご来賓として、4月1日付で新しく神戸市保健福祉局長に就任された、小原一徳様からご祝辞を頂いたのち、議事に入りました。
 当日は370名(委任状提出者を含む)の会員が出席し、今回の総会に提案された議案3件と報告事項2件の審議が行われました。
 提案された議案は、第1号議案 平成30年度事業報告、第2号議案 平成30年度決算報告、第3号議案 理事の選任の3議案で、原案どおり全て承認されました。
 報告事項は、①令和元年度事業計画、②令和元年度収支予算について、報告がありました。
一般社団法人
神戸市老人クラブ連合会
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市立総合福祉センター
        2階
TEL:078-341-8507
FAX:078-341-8524

------------------------------
 
1
0
7
4
3
2
TOPへ戻る